スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォークリフト用鉛バッテリーのセミシールドとは?

フォークリフト用鉛蓄電池(鉛バッテリー)のセミシールドバッテリーとは?

密閉されたシールドバッテリーではなく、半密閉のタイプです。

フォークリストのバッテリーは開放型で、定期的な補水が必要ですが、
その煩わしい(面倒な)補水の手間がない密閉型(シールドバッテリー)は
フォークリフトの場合、寿命と耐久性からとても高価なものになります。

その密閉型と開放型の“良いとこどり”できるのが、『セミシールド』です。
%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E6%AF%94%E8%BC%83%E4%B8%80%E8%A6%A7.JPG

良くある質問 Q&A

Q:フォークリフト用バッテリーにはなぜシールドタイプがないの?
 A:毎回の充電で電解液はかなりの量が減ります。それをシールドする技術は
   国内のバッテリーメーカーでは取り組んでいないようです。
   ※海外製にはフォークリフト用のシールドバッテリーは有りますがとても高価で
     耐久性と寿命には期待できません。

Q:なぜ、セミシールドなの?
 A:フィラデルフィアのインジェクターバルブにはフタもなく、異物混入もしづらい構造で
   比重測定の穴もありません。 画像参照:機能優先の設計でとてもシンプルです。

Q:でも、面倒な補水は必要なんでしょ?
 A:はい、しかし超高速(約3~5秒)で補水ができるので、楽チンです。
   海外で多く使われている理由は、作業効率UPです。

Q:比重測定ができないのはねぇ~
 A:シールドバッテリーは比重測定ができませんよね?でも、セミシールドなので
   月次、年次点検等の際は簡単に脱着できるから問題ないのではないでしょうか?

参考に画像をご覧下さい。
キャップを開ける必要がないので、危険な電解液との接触を避けます。(安心・安全)

■ トヨタ タグノバ用バッテリー
%E2%91%A1%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%90.JPG
※補水のたびにキャップを開ける手間がなくなり作業効率UPします。

■ トヨタフォークリフト 7FBカンウンター用バッテリー
%E2%91%A27FB.JPG
※補水時間は約5秒!

■牽引車用バッテリー (載せ換えバッテリー)
%E2%91%A3hamagomu.jpg
※バッテリーの数が多いので導入効果は抜群です!

トヨタL&F、ニチユMHI、住友フォーク、TCM、日産、コマツ、各社のバッテリーフォークリフト、
GSユアサ、新神戸(KOBE)のバッテリーのみならず、海外製バッテリーにも対応します。

※フィラデルフィアサイエンティフィックは、世界中の産業用バッテリーに多くの実績があります。


お問い合わせ先は・・・
Philadelphia Scientific Japan Inc.
http://www.phlsci.co.jp
info@phlsci.co.jp


Philadelphia Scientific Japan Inc. | Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PSマン

Author:PSマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。